採用情報

          採用情報

みなさんのお仕事

IMG20220216112024

espo!岐阜は就労継続支援A型B型の施設です。
様々な動画編集ソフトを使い、スマホゲームやパソコンゲームのテロップ入れや、画像編集をしています。

また、YouTubeでチャンネルを作成し、投稿も行っています。

編集作業が不慣れな方でも、職業指導員がひとりひとりサポートしながら作業していただきます。

安心のために

安心してご利用いただくための、espo!岐阜での取り組み。
長時間に渡るパソコン利用防止の為、45分に一度、15分の休憩を取り入れています。
また、ゲーム依存症防止の為、利用者様の症状や健康状態、日常生活をチェックし、定期的な面談を行っています。

●就労継続支援A型の対象者●

医師の診断や定期的な通院がある場合などには、障害者手帳がなくても就労継続支援A型の支援サービスを受けることが可能な場合もあります。

お住いの自治体の障害福祉窓口に一度問い合わせてみることをお勧めします。

  • 雇用契約の内容にもとづいて継続的に働くことができること
  • サービス利用開始の時点で18歳以上65歳未満であること
  • 就労移行支援事業所を利用したが、一般枠でも障害者枠でも就職できなかった方
  • 特別支援学校を卒業後に就職活動を行ったが就職に結びつかなかった方
  • 一般の企業などでの就労経験はあるが障害や難病等を患われている方

●就労継続支援B型の対象者●

医師の診断や定期的な通院がある場合などには、障害者手帳がなくても就労継続支援B型の支援サービスを受けることが可能な場合もあります。

お住いの自治体の障害福祉窓口に一度問い合わせてみることをお勧めします。

  • 就労経験があり、年齢や体力の面で一般企業での就労が困難となった方
  • 障害基礎年金1級を受給している方
  • 就労移行支援事業者などによるアセスメントで、就労面の課題が把握されている方
  • 就労移行支援事業所を利用したが、一般枠でも障害者枠でも就職できなかった方
  • 特別支援学校を卒業後に就職活動を行ったが就職に結びつかなかった方
  • 一般の企業などでの就労経験はあるが障害や難病等を患われている方

障がい者手帳と受給者証を取得しましょう

障がい者手帳とは、その名の通り、障がいがある方が取得できる手帳で、それを持つことで様々な福祉サービスを受けることができます。
受けることができるサービスは障がいの種類や程度により異なります。 
手帳の種類は大きく分けて、身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳の3種類あり、それらを総称して障がい者手帳と呼びます。 
取得する際はまず、役所に行きますが、手帳の種類により申請窓口が異なる場合があったり、年齢などでも分けられている場合もあります。
また、申請に数か月かかってしまう場合もあり、面倒だからと申請をためらう方が少なくありません。
しかし、上記にもある通り、手帳を取得すると様々なサービスを受けられるようになり、少なからず生活がしやすくなるのも事実ですので、対象の障がいをお持ちの方は申請することをおすすめします。
手帳の取得方法は市区町村により、若干異なりますが、基本的な流れは大きく変わりませんので、ここでは美濃加茂市の申請方法をご紹介します

働いてお給金を受け取る為に必要です。
お住いの市区町村役場にて当事業所の利用を申し込みます。調査等が終わったら、市区町村役場より「障がい福祉サービス受給者証」が発行されます。詳しくは受給者証取得方法をご覧ください。

ご利用開始までの流れ

よくあるご質問

はい。お一人おひとりに沿った働き方をご提案します。

JR高山本線・多治見行・美濃太田駅南口出口より徒歩1分程度でアクセス良好です。

はい。見学とともにスタッフが詳しくご説明します。

その他ご不明な点はお気軽にお尋ねください!

利用者見学希望メールフォーム

スタッフ募集

STAFF RECRUITMENT

現在、事業所スタッフの求人は行っていません。
福祉事業及び障がい者支援事業にご興味の意ある方は、お尋ねください。

就労継続支援A型B型事業所におけるスコア表(対象年度:令和3年度)

スタッフ応募要項

運営スタッフ応募